ホーム 実施要項 お問い合わせ お知らせ・ご案内 賛同者・協力団体 スタッフ紹介 関西の保養キャンプ紹介


          福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト夏季キャンプ実施要項            

                                      


                                      2019年7月2日現在

<趣旨>
 
 2011年3月11日に起きた東日本大震災は、非常に甚大な被害をもたらしたと同時に、人類史上まれな

長期にわたる原子力災害をもたらしました。8年以上が経過した今も、広範囲に放射能汚染が広がり、多くの

方たちが住み慣れた地域から避難を余儀なくされ、子どもたちの健康への影響の懸念、野外での活動への不安

が続いています。
日本での未曽有の原子力災害に衝撃を受けた、これまで子育て等に関するさまざまな市民活

動に関わってきたメンバーが集まり、2011年の6月に、夏休みの一時期だけでも、子どもたちに放射線の心

配をせずに羽をのばして遊んでほしいという願いから、このプロジェクトを立ち上げました。

これまで8回行なった夏のキャンプで、多くの子どもたちや親御さんと知り合い、被災地の苦しみや悩みを私

たちなりに受けとめつつ、子どもたちと目いっぱい楽しく遊ぶ約2週間を過ごしてきました。さらに毎年12

月に福島県内で行う「同窓会」で参加者親子とスタッフが交流を重ね、その中で、子どもたちによるキャンプ

実行委員会「中だこ会議」、親の現地団体「たこ焼きキャンプFUKUSHIMA」が立ち上がりました。


また、地元・明石でも被災地の現状などを知るための講演会なども開催し、関西や全国の保養団体ともつなが

りを深めています。
現在、当初の開催場所であった明石市から、神戸市須磨区および姫路市に宿泊場所を移動

していますが、団体所在地の明石をはじめ、兵庫県、関西各地から多くのボランティアの参加を得ています。

海水浴や自然体験などのプログラム及び子どもたちを主体にした夏祭りや共同生活体験などを含めた12日間

のキャンプを今年も行います。子どもたちがゆったりと楽しく、安全に過ごせるよう今年も鋭意努力していき

ます。

どうか今年もたこ焼きキャンプの趣旨に賛同いただき、このプロジェクトを支えてくださるよう、心からお願い申し上げます。

 

キャンプ名


「たこ焼きキャンプ〜須磨&姫路で!2019

実施時期


2019729日より89日まで

主な実施場所


神戸市須磨区の個人宅(旧・須磨の家ふくふく)729日から85

藤ノ木山野外活動センター(兵庫県姫路市)…85日から88

姫路市宿泊型児童館 星の子館

参加者


小中学生 21

対象


送り出し団体「たこ焼きキャンプFUKUSHIMA」の会員の家族で福島県および放

射線量の高い地域に居住する小中学生

参加費


子ども一人につき、プログラム参加費や諸実費のうちの自己負担一人3万円

(
きょうだい割引あり、非課税世帯については半額)

交通・プログラム等


往路はスカイマーク便・仙台空港発を利用/帰路は東北・東海道新幹線を利用。

子どもたち主体の自然体験活動、夏祭りの実施、海水浴、プール、外出行事、

花火、など。また期間中随時、子どもたちが交代で食事作りもおこないます。
 
期間中はスタッフ・ボランティアが常駐し子どもたちの食事や生活を支えます。

地元の市民や団体などにも協力をよびかけ、安全で充実したキャンプ期間を過ごせ

るよう配慮します。傷害保険にも加入し、近隣の医療施設とも連携をはかります。

代表者


小野 洋 …1960年福島県生まれ。

東京都立大学(現・首都大学東京)卒業後、神奈川県で中学教員を経験。阪神淡路大

震災の後、神戸で誕生したフリースクール「ラミ中学校」のスタッフに。東日本大

震災後は、たこ焼きキャンプ代表として、保養の活動にかかわる。ほようかんさい

(保養をすすめる関西ネットワーク)運営委員 。

311
受入全国協議会・保養促進ワーキンググループ世話人

201年 協力団体

  


協力団体


作業所ほのぼの

大本山・須磨寺

須磨区桜木町自治会


須磨寺商店街自治会

スペースとおりゃんせ


ドキドキキッズ保育ルーム

姫路仁豊野カトリック教会

姫路・淳心の家


カトリック姫路地区有志の皆様

有機農産物共同購入 菜のはなの会

土と緑の会


こうべ産直クラブ

肉屋 まぁの

コープ自然派兵庫 やなぎ(鮮魚)


豊作野菜を送る会

脱原発明石たこの会

脱原発はりまアクション


夏祭りに出演していただいた皆様

タッチイン・ピース

サラ・シャンティ

こまめ堂


姫路市立藤ノ木山野外活動センター

自治労明石市職員労働組合


神姫バス姫路営業所

ブレイクスルー

ラボパーティー兵庫地区研究会


助成  大阪矯正管区教誨師連盟

そのほか、多数の個人からの寄付と大勢のボランティアによって、キャンプを開催する予定です。



連絡先

連絡先 福島の子どもを招きたい!明石プロジェクト(たこ焼きキャンプ)

673-0875 明石市大蔵天神町21−11一海方

E-mail
takocamp@gmail.com

電話:090−9871−2107(小野)


ホームページ http://www3.to/takocamp

ブログ   https://takocamp.exblog.jp/


ホーム / 実施要項 / お問い合わせ / お知らせ・ご案内 / 賛同者・協力団体 / リンク /